今日だってあなたを想いながら *。・
関ジャニ∞、NEWSファンです。
錦戸亮くんが大好きです!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
誠に突然ではありますが。



みなさん、こんばんは。
えっとですねー、お知らせがあって久々の更新です。と言いますのも。



Sky Diary、辞めます。



急な感じですが、でもまぁ急でもないのかなとも思います。
あ、嘘やと思ってるそこのアナタ、まじです。
だって3月1日で5、6周年迎えたのに、そんな嘘つけませんwww

えー、何から話せばよいのやら。
とか言っても、エイトやNEWSを好きじゃなくなったとかではありません。
正直、ドラマ観れてないけども。バラエティーも観れてないけども。
ラジオも聴けてないけども。雑誌も全然やけども。
もはや、誰が何の仕事してるのか あんまり把握できてないけども。

・・・本当に好きなのか?

いや、本当に好きですよ。大好きです。
ただ、その、大人な感じの好きです。大人な感じのやぁつです。
女子高生のきゃぴきゃぴ☆な感じではなく、あの、大人な感じの(ry


そして、なんだか自分のことで手一杯なのです。今年は受験もありますしね。
正直、自分のしたいことやしなきゃいけないこととか
そういうことでお腹いっぱいな時もあって。
それに付け加えて、ブログ更新する気になれないんです。
(ツイッターは呟きまくりなので、そのまま続けますけどね←)

それに、こんなこと言うのもなんですが、元々マメじゃないのもあって
ブログを介してのやりとりが、言い方悪いけど面倒に感じてしまうようになって。
(これに関してはほんとにすみません)
コメントもらったらそれに返事して、その相手のブログにコメントして・・・
それで成り立っていくのは当たり前だし、やりとりも楽しいし、嬉しいし。
今までそんな風にして繋がりも増えたりしました。
メールとか、手紙とか、実際に会うことなんてそうそうないけど
仲良くしてくれるお友達もたくさんできました。
それは本当に感謝してるし、今までのこととか・・・否定はしません。

ただ、煩わしいと感じながら
片手間で ネットとは言え"生身の人"に向き合うのは
相手に失礼だし、そもそもそんなの、向き合えてるとは言えない。
って、思っちゃうわけでございます。

そういうところで、ダラダラ続けていくのも嫌やし
ごまかしごまかし (ちょっとだけですけど)苦痛に感じながら
続けるものではないと思うので、今回こういう結論に至りました。


ただ、完全にここがなくなるわけではありません。
コメント欄は閉鎖して、レポ部分だけ残しておこうと思います。

なぜかというと、今まで結構苦労して書き上げてきたし、笑
何より自分の楽しい思い出がひとつの形となって残ってるなんて
そんなの消すのは勿体ない!と思ったからですね。なんか自分勝手☆←

それに、もしかしたら今後コンサート行った際
しれっとレポあげたりするかもしれません。分かりません。(おい
ただ、それ以外はもう更新することはありません。多分。
いつかまた書きたくなって ぴょこっと更新しちゃったりするんかなあ。
まぁ、そこら辺はよく分かりません。その時になってみないとね。
今どうとか言えないよ!(どういうテンションだ

えっと、しばらくはこの記事を一番上にしておきますが
少ししたらレポをまとめて、すっきりしちゃいます。えへ。(何

それから、ブログをやってる方の所には
ご挨拶に行ける時に行こうと思います。・・・行こうと思います。←


んー、なんだか難しいですが。
とにかく、今までみたいな運営は辞める、ということですかね。


なんだか 何から言えばいいのか分からない。
っていうのは、何を言えばいいのか分からないんですよ。
って意味不明だな!同じ事2回言っただけやないか!笑


えっと。今までありがとうございました。
至らない点ばかりで、ジャニーズのことどころか自分のことばっかりでw
つまらないブログとわたしでしたが 壁│´・ω・`)チラッ
遊びにきてもらったり、コメントもらったり、お友達になってくれたり・・・
最初は半信半疑だったネットでの出会いでしたが、わたしは恵まれてたのか
嫌な思いすることは(ほっとんど)なかったですし
知り合えた人たちは 本当に優しくて面白くて、素敵な人ばかりで
なんだか幸せでした。いや、今も幸せですが。って、新婦みたいですね。

色んな人たちに支えて貰いながら
こんなに長い間続けることができました。本当にありがとうございました。
またどこかで会うことがあるかは分かりませんが(笑)
もしまた、ひょっこり顔を出した時は仲良くしてやってください。

まぁ、ツイッターはやってるんで←


一切伝えきれてませんが・・・
本当に本当に、ありがとうございました!



それでは。




 
スポンサーサイト
 
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>